「めんどくさい」を解消する方法

「めんどくさい」ってホント厄介ですよね

こんにちは。
しあわせメンタルセラピストコーチ 西村ひろ子です。
いかがお過ごしですか?

今日は、新しいことを取り入れて変化していくときに
湧き上がってきてしまう

なんともいえない「めんどくささ」を解消するにはどうしたらいいの?

というお話です。

 

解消法、その前に脳の仕組みを知る

「めんどくさい」と感じてしまうのは
変化したくないということ。

 

なぜかというと、それは私たちの脳が変化を嫌う性質をもともと持っているから。
脳には「恒常性」というものがいつも働いて「いつものようにする」のが大好き!



変化を嫌うことで、命を存続させてきた脳の部分(動物脳)を鎮めるためには
工夫が必要なんです。

ではその「いつも通り」にならないようにするには、どうしたらいいのでしょうか?

 

 

ポイントはイメージすることなんだけれど

過日、こんなことがありました。

自粛期間、明らかにネット環境が遅くなったと感じました。

単純にマンション内でネットを使う人数が増えたんでしょうね。

 

動画編集を始めたことがあって
不便極まりなかったんです。

 

途中で編集ソフト落ちちゃうんですもの(´;ω;`)ウッ…

辛すぎる・・・

 

けれど、即行動すればいいのに
ぐずぐずしてしまいました。

 

理由はもちろん?!めんどくさかったから。

どのプロバイダーに変えるか調べて

問い合わせて

日程調整して

工事してもらう

 

と考えただけで

めーーーーーーんどくさーーーーーーい

 

つまり自分に蓄積されている「過去」の情報から予測される

「今」という視点からしか物が見れなくなっていると

めんどくさいことしかないように感じてしまうんです。

 

で、これを根性で乗り切りたくなかったので(もともと根性がほぼないんですよね)

 

すんなり楽に楽しく行動できるように想像してみました。

パソコン仕事がさくさくとはかどっている私を!リアルに!!

そうしたら、2日後にプロバイダー変えませんか?

マンション単位キャンペーンのチラシが入りました(笑)

 

この流れに乗ることで、想定したほどめんどくさくはないかも?と即調べました。

 

で、工事まですべて終わったのち実感したのは

 

変えてよかった~ (パソコンが)驚くほど速く動く~~~でした。

 

人は困っただけでは動けない生き物

結局、プロバイダー変えなきゃーーと思った時に反応しまくった

「めんどくさーーーーーい」を乗り越えたのは

「困っていたから」だけでなく

 

変えることで現れる「未来の快適さ」をイメージできたから。

 

それも頭の中のイメージだけでなく

感覚機能を使ったってこと。

 

つまり

未来の快適な自分が見ている風景は? → 驚くほど速い~とpc画面を見ている。

聞こえている脳内セルフトークは? → えぇーーー はやーーーい!すごーーーーい! 楽ーーーー!

体感は? →おなかどっしり、満足感。 そして胸がわくっと軽い感じ。

 

それらを先に丁寧に味わってあげることで

成功率があがります。

 

脳は臨場感あることを現実だとかんじてくれるから。

 

頭だけで想像するよりも

こういう時も五感(ざっくりと三感だけど)

 

に落とし込むことで、リアリティが増して

成功率があがるので

めんどくさい病にかかってしまったときが付いたときには

ぜひ、やってみてください。

 

そして、めんどくさいを超えて

望む未来の方向へ、自分を行動させてあげてってくださいね☆